Now Loading...

いのちのたび博物館 冬の特別展「名刀『博多藤四郎』の輝き・戦国を生き抜いた武士の絆」




会期中無休


特別展
大人600円(480円)
高・大生300円(240円)
小・中生100円(80円)
セット券
(特別展+常設展)
大人1,100円(960円)
高・大生600円(520円)
小・中生300円(250円)
特別展
大人600円(480円)
高・大生300円(240円)
小・中生100円( 80円)
セット券(特別展+常設展)
大人1,100円(960円)
高・大生600円(520円)
小・中生300円(250円)

見どころ

第1幕「戦国次世代の挑戦」

1

2

3

第2幕「『博多藤四郎』と仲間たち」

4

5

6

開催概要

福岡藩2代藩主黒田忠之が小倉藩初代藩主小笠原忠真に贈った粟田口吉光作の短刀「博多藤四郎」(国重文)を、ゆかりの地である北九州市で初公開します。
名刀「博多藤四郎」を軸として、小倉藩と福岡藩を中心に、戦国を勝ち残ったカリスマ的な初代藩主の跡を継いだ2代目藩主たちが「ポスト戦国」の諸課題をどのように解決しながら、藩政を確立したか明らかにします。
また、刀という武具の特性と多様な意味を検証し、武士のあり方とその変化を明らかにしていきます。

コラボ情報

このたび、本展にて「短刀 銘 吉光(名物 博多藤四郎)」が展示されることを記念し、PCブラウザ&スマホアプリゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」とのコラボレーションが決定しました。
展覧会期間中、館内に刀剣男士・博多藤四郎の等身大パネルが登場します。また、ミュージアムショップでは「刀剣乱舞-ONLINE-」関連一部グッズを販売いたします。
北九州にて初公開される博多藤四郎とあわせて、この機会にぜひご覧ください。
※グッズはオリジナル商品ではありません。

イベント情報